『スペシャリスト』最終話もオンタイムで見ました。

 まさかの黒幕に本気で驚いたわたしは良い視聴者なのでしょう(笑) 録画してある連ドラを最初から見返したくなっちゃいました。
 えっと、つまり「犯罪が好きで好きでしょうがない人たち」の有効な利用法を佐神が“我々”にアドバイスしている、ということでいいんでしょうか。まだまだ続きが作れそうな終わり方でしたけど、制作できるのかなぁ・・・。メ●●●●川さんが生きている限り木村くん以外のメンバー主演のドラマは作らせてもらえなくなるんじゃないか、って不安が拭い切れなくて。稲垣くんが出るドラマが始まるみたいですけど、彼は主演じゃないもの。あぁ、どうか杞憂でありますように、続編が見られますように・・。
 結局、美也子のバッグに入れられていたメッセージカードの不自然な空白に何があるのかは明かされなかったし。次回作で明かしてほしい。佐神の過去を描くスピンオフとかも見てみたいなぁ。あぁ、叶う日は来るんでしょうか・・・。
 

霜月版・すべてがFになる

きみがいた時間 ぼくのいく時間

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)