『数奇にして模型』後編、原作から登場人物をかなりはぶくことでうまく時間内に収まるようアレンジされてましたねー。頭にバーがごっつんこするシーンはカットされてしまいましたけど(笑) クリップじゃなく地球防衛軍バッジにしたのも、ストーリィの流れ的になるほどなと思いました。
 それにしても、クロロフォルム(?)を嗅がされるシーンでの萌絵は、少しくらい抵抗したら?とは思いましたけどねーw

 萌絵からのふりをした偽メールって、ドラマのオリジナルですよね? このオリジナルは、おお~ってカンジでアリだと思いました。やはりドラマ・タイトルを『すべてがFになる』にした以上は四季を絡ませたかったんでしょうね。

 次回の、『有限と微小のパン』、よく考えたら誰が死ぬのかさえ記憶に残ってないという・・・・とりあえずドラマを見る前にせめて謎解きシーンだけは復習しておきましょう。

ドラマ・すべてがFになる 9

ドラマ・すべてがFになる 7

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。